ドッグフードの最適保存方法・保管方法を紹介して
そのあとに、世の飼い主さん達が選んでいるドッグフードの保管場所を紹介してます
ドライドッグフード(カリカリ)ウェットドッグフード(缶詰など水分を多く含む)を保存するときのポイントなど
全て、アナタ様が納得のいく理由をつけて解説するであります
(`・ω・´)
 
 

 
 

大抵のドッグフードは賞味期限1年先(未開封の状態で)のものが売られていますが
食品である以上、開封後は賞味期限が袋の中に空気が入り
フードの酸化が進み、味が不味くなる・ベタベタする・カビが生えるといったことが起こり
開封後の実質的な賞味期限は3ヶ月以内まで減ってしまいます
 
ドッグフードの品質劣化をできるだけ防ぎ
賞味期限を長持ちさせる保存方法・保管方法をとっていれば
愛犬にいつでも美味しいご飯を提供することができますよ
(*´∀`)♪

ドッグフードの品質が劣化する原因

 
 

男の子はてな

お母さ~ん
クロ(M・ダックス)にエサをあげようとしてるんだけど
いつものドッグフードがなんか変なんだ
白い綿毛みたいなのが餌にくっついてるよ
ホコリが入ったのかな?

ママショック

あっ!本当だ!ドッグフードがカビてる!
なんでカビたんだろう?賞味期限はまだまだ先なのに・・
とにかく!カビが生えた食べ物はあげちゃダメよ!
カビを食べたら犬だって多分、お腹壊しちゃうから!

クロ

クーン・・・

男の子はてな

はーい、これがカビなのか~
でも、このドッグフードの賞味期限は
まだ6ヶ月も先なのに、なんでこんなに早く傷んだのかな~

女医普通

どうやら、ドッグフードの保管方法が悪かったみたいですね
ドッグフードの品質が劣化する原因について解説してみますね

 
カビルンルン

(ドッグフードもカビルンルンに犯されるんです・・)

 

ドッグフードの品質が劣化する原因はフードの酸化です
そして、フードを酸化させる原因は3つ程あります
それが「空気」「光(日光)」「高温多湿」です
ドッグフードが痛む原因は、人間の食品とまったく同じなんです

 
 

空気による食品の酸化
ドッグフードに含まれる脂質成分は、空気に触れることで酸化反応を起こします
脂質成分(油脂のこと)を含む食品が酸化すると、悪臭を放ち味が大幅に劣化するため
ワンちゃんの食いつきも大幅に減退することでしょう

酸化した食品はベタベタとしていて、犬にとって匂いも味も悪いので
犬も食わない食べ物に変化してしまいます
無理して食べると嘔吐・腹痛・下痢を引き起こす危険性もあります

 
 
光(日光)による食品の酸化
食品の酸化反応は、光に当たることで促進されます
光のせいで食品が劣化することを「光劣化」と呼びますが
油脂を含む食品を日光に晒すと、紫外線の影響で食べ物の劣化スピードが早まるのです

また、日光に当たると「熱」が発生しますが
温度が高くなると酸化するスピードが早まります
ドッグフードを窓際に置いておくと、太陽の光があたり
袋の中のフードが温められてしまうので注意してください

(暖房器具の側にも置かないように!)

 
 
高温多湿による食品の酸化
食品の酸化(油脂の酸化)は
温度」と「湿度」によってもそのスピードが早くなります

また、高温多湿だと食品にが繁殖しやすくカビも生えやすいです
梅雨みたいな高温多湿の環境だと、より一層
食べ物が腐りやすくなっちゃいますので
ドッグフードの保存場所は、高温多湿を避けてください
 
 

他にもある!ドッグフードの品質を劣化させる原因

 
 
ドッグフードの品質を劣化させる原因は、酸化すること以外にも
「虫のせい(ダニなど)」とか「菌が繁殖する」「カビが生える」などが考えられますが
空気・光(日光)・高温多湿に注意しておけば
それらの被害もある程度防ぐことができます

 
 

女医チェック

犬を外飼いしてるお家だと
ドッグフードや犬のおやつを犬小屋の側に置いている方もおられると思います

直射日光を避け、涼しいところに置いておけば
酸化やカビの発生をある程度防ぐことができますが
家の外ですので、しっかり袋を閉じておかないと
虫がフードにたかってしまいます

家の外で食品を保管してる人は
フードの袋を2重にしたり、物理的に入ってこれない容器に移すなど
虫が近寄れない対策を考えましょう

 
 

ドッグフードをできるだけ劣化させない保存・保管方法

 
台所の収納スペース
 

現在市販されているドッグフードは、未開封だと1年以上賞味期限はもつと思いますが
開封後の保存方法・保管方法によって
フードの劣化・腐敗のスピードが大きく違ってきます

大切な愛犬の健康維持のためにも、犬が美味しい食事にありつけるためにも
ドッグフードを正しく保存・保管しておきましょう
ヽ(´Д`;)ノ

 
 

ドッグフードの品質を劣化させないポイント

  • できるだけ空気に触れさせない
  • 日光にあてない、光にあてない
  • 高温多湿の場所を避ける

以上の3つが、ドッグフードを劣化させないための重要ポイントです
ドッグフードの品質を保つためには
以上の3つを満たした保存・保管方法を考えると良いよ!
(´∀`*)

 
 

ドッグフードの正しい保存・保管方法

 
 
ここまで、ドッグフードの品質を悪くさせる原因についてお伝えしてきましたが
ドッグフードの品質を悪くさせない為には、悪くさせる原因を全て排除すれば良いでしょう
(ちなみに、酸化防止剤をふりかけて賞味期限を長くする~てな感じにはいきません。
酸化防止剤をたくさん使った食べ物は健康に悪いです)
 
 

ドッグフードの品質劣化を防ぐために考えられる対策は以下の3点です

  • 空気に触れさせないために、フードが入ってる袋をしっかり密閉する
    (チャックやクリップを使う、中のフードを別の容器に移しても良い)
  • 高温多湿を避けるために冷暗所に保管する
    (多くのご家庭では台所の収納スペースに保管しています)
  • 開封後はお早めにお召し上がる
    (一般家庭では品質劣化を完全に防ぐことができません。開封後は1ヶ月以内に食べきりましょう
    ウェットフードなら開封後は1日以内に食べるようにして、食べ残しは破棄しましょう)

上記の3つの項目は、ドライフードでもウェットフードでも共通する基本的な事だよ!
(`・ω・´)

 
 

ドライドッグフード(カリカリタイプ)の保存方法で気をつけること

 
カリカリフード
 

カリカリしていて水分が少ない、ドライタイプのドッグフードの場合は
保存・保管方法で特に気をつけることはありません
すぐ上の段落で紹介した
ドッグフードの品質劣化を防ぐために考えられる対策のチェックリスト項目をしっかり守ることで
開封後の賞味期限を長持ちさせることができます

 
 

ドライフードを保存するときのアドバイスとしては

  • フードに水分が付着するのを避けること

・・・これだけ!水分のせいでドライフードの腐敗が進みやすくなります
あとは、ドライフードの中に乾燥剤を入れておくのも鮮度を保った保存に効果的です

 
 

ウェットドッグフード(水分を多く含むタイプ)の保存方法で気をつけること

 
ウェットドッグフード
 

水分を多く含むウェットタイプのドッグフード
未開封の場合、冷蔵庫に保管しておけばよいのですが
開封済みのウェットフードの保管は無理です
一度開封したあとはすぐに食べるようにしてください

 
 

ウェットタイプのフードの場合、開封後は1日もたないスピードでフードの質が劣化していくので
一度開けたらできるだけ早いこと食べることはとっても重要です

もし、ウェットフードを犬が食べなかった場合でも
「明日またあげよう」と冷蔵庫に戻さず
食べなかったウェットフードを破棄してください
開封済みのウェットフードを冷蔵庫に入れておいても、保存期間は1日が限度なので・・

 
 

ちなみにウェットフードは冷凍保存しておくと
開封後の賞味期限を飛躍的に伸ばせますが
冷凍保存した食品は味が劣化するというリスクもあります
味をとるか?食費を抑えることをとるか?はアナタにお任せします

 
 

やっぱり犬でも痛んだ食べ物を食べたらヤバイの?

 
具合が悪い犬
 

人間よりタフそうなイメージがする犬でも、動物である以上
痛んだ食べ物を食べたらお腹を壊すリスクが高まるのは当然です

 
 
人間の場合、腐った食べ物を無理して食べたら
下痢・嘔吐・腹痛・皮膚の炎症などの症状が起こりますし
食中毒になって病院に運ばれる危険もありますが
この人間の症状、犬の場合でも同じことが起こりえます
 
 
でも、そこはやっぱり人間よりタフな犬!
犬の唾液と胃酸には人間よりも強い殺菌作用があるため
ちょっとやそっとじゃお腹を壊しません
人間よりかは数段たくましい動物です
(てか、現代の人間が弱すぎるだけ)
 
 

女医怒る

犬が人間よりもタフだからといって
わざわざ賞味期限が切れた不味い食べ物を与えたり
カビが生えた食べ物をあげることはしないでね
・・・なんて、そんなことする飼い主はいないか

こんな方法でドッグフードを保存・保管してはいけない!

 
モグワンドッグフード2  

アナタも知らず知らずのうちに
ドッグフードを間違った方法で保存してませんか?
続いてこんなドッグフードの保存方法はやってはいけないという
ドッグフードの間違った保存・保管方法をご紹介します

 
 

家の外で保管するのはできるだけ避けたほうが良い

 
 
へ(へ´∀`)へ カサカサ「ん?美味しそうな食べ物があるやで」
癶( 癶;:゚;益;゚;)癶(ゴキブリ) 「お、ほんまや」
癶(癶;゚ё゚;)癶 (ゴキブリの仲間)「ワイにも食わせてーな」
┌( ┐≧≦)┐(アリ)「巣に持って帰って嫁さんに食わせたろ」
┌( ┌ ^ο^)┐ (ダニ)「むしろここに巣作ったろ」
(☆ФωФ)ノニャーン♪(野良猫)「俺様が全部頂くニャン」
 
 
例え犬の食べ物であっても、食べ物は食べ物。口の中に入れるものですから
ドッグフードや犬用おやつを家の外で保管するのは避けたほうが無難です
 
 
食べ物を家の外に置いておくとどうなるか?なんて簡単に予想できますよね
具体的にはがやっかいです
もしも、ドッグフードの袋が少しでも空いていると
アリやダニなどの小さい虫が数え切れないほどの多勢で押し寄せてききます
 
 

ダニは本当にヤバイです。ドッグフードの袋の中に入り込んでフードを餌に、袋の中で繁殖していきます
いつのまにか袋の中身がダニに置き換えられてしまい
犬にダニを食べさせていたなんてことになりかねません
(´Д`;)

 
 

外飼いの犬の食事は容器を工夫しよう
外で犬を飼ってる場合、ドッグフードの食べ残しには注意しましょう
夏場にフードの食べ残しを半日ほったらかしていたら
エサ入れの中にアリがたかっていた・・
ということは珍しくありません

対策方法として、yahoo知恵袋で見かけた情報ですが
「ドッグフードを入れた容器を、さらに大きな容器の中に入れて
外側の容器には水を浸しておく」
というのが簡単で良いと思います

ドッグフードに虫がたからないようにする方法
参考にした知恵袋の質問はこちら

 
 

窓際に置かないように

 
 

ドッグフードを窓際に置くのは避けてください
窓際に食品を置いておくと、十中八九「日光」を浴びることになります
日光を受けるとドッグフードの袋の中が温められてしまい
熱のせいでフードの酸化が進みやすくなってしまいます

 
 
酸化はドッグフードの品質劣化の大きな原因です
酸化してしまったドッグフードは、臭いがきつくなったり
ベタベタ~としてしまって、犬の食い付きが悪くなります
(ぶっちゃけ、味が非常に不味くなるということです)
 
 

ドッグフードは野菜ではありません
「たくさん太陽を浴びて美味しく育つんだよ」とは行きませんし
だいたい、引っこ抜いた野菜は
日光を浴びると色が変色して腐っていきます
食材にとって日光はなんです
(`・ω・´)

 
 

冷蔵庫にドライフードを保管するのはNG

 
 
人間の食べ物は、なんでもかんでも冷蔵庫に入れておけば保存可能です
同じように考えて、冷蔵庫にドッグフードを保管するのは一見良い考えに思えますね

でも、実は冷蔵庫でドライドッグフード(カリカリのやつ)を保管するのは間違いなんです!
 
 

冷蔵庫にはドライドッグフードを入れないほうが良い
冷蔵庫にドッグフードを入れておくと
出し入れの際の温度変化のせいで、ドッグフードの表面が結露してしまい
その結露がカビの発生原因になります

ドライドッグフードを冷蔵庫に入れて保管しておくと
カビが生えやすくなり、フードが食べられなくなってしまいます
フードの賞味期限を短くしてしまうことになりますので
ドライドッグフードを保存するときは「常温保存」がベストなんですよ
(ただし、水分が入ってるウェットフードは冷蔵庫に保存するのがベストです)

 
 

暖房器具の近くに置いておく

 
 

暖房器具の近くにドッグフードを置くのはやめましょう
日光の熱以上にフードが温められてしまい
フードの品質を損ねてしまいます
このことは、ドッグフードの袋を台所に出しっぱなしにしている人も要注意事項です
食品は、収納できる場所に保管するようにしましょう

 
 

ドッグフードの保管場所と保存方法の定番

 
ドッグフード(避妊・去勢した犬用)
 
参考程度に、世の中の飼い主さんたちはどこにドッグフードを保管しているのかをお伝えしておきます
私が今まで見てきた飼い主さんたちは
大抵の人が、ドッグフードを台所の収納スペースに入れて保存していました
袋は道具を使って密封することはせずに、袋に元々ついている袋を閉じるやつ(チャックみたいなの)を使うだけで
フードストッカー(ドッグフード専用の入れ物)を使ってる人は稀でした
 
 

ウチの家だとみりんとか調理に使う酒を入れておくところに
ドッグフードの袋をクリップで閉じて置いています
フードストッカーもあるにはあるのですが、面倒くさいんですよね~

 
 

台所にドッグフードを保管する人が多い理由を考えた
飼い犬にご飯をあげる時って、夕ご飯時が多いですよね?
多くの家庭では、犬と飼い主が一緒の時間にご飯を食べており
ペットの犬も家族の一員としての地位をもらっています
台所にペットフードを置いておけば、人間のご飯を作って出すのと同じ感覚で
ペットにご飯を与えられます

食べ物は台所に置いておくという意識も相まって
台所にドッグフードを保管する人が多いんだと思います
 
 

外で犬を飼ってる人の場合だと
(私の経験では)ドッグフードや犬用おやつを
台所に保管する人玄関付近(犬の近く)に保管する人の2パターンに分かれます

あるいは主食のドッグフードは台所に保管しておいて
犬用のおやつは玄関のところや犬小屋の近くに置いておく
というケースもあります

 
 

おやつをいちいち台所から外まで持っていくよりも
犬小屋の近くに置いていたほうが手間が省けるのですが
もし、ドッグフードや犬用おやつを外に保管する場合は
しっかりとフードの袋を密閉して、日光の当たらない場所に保管して
虫、ダニ、カビに注意するようにしてください

 
 

食べる

モグモグ

男の子普通

クロ、新しく買ったドッグフードを美味しそうに食べてるね

ママオーケー

そうね、クロちゃん幸せそう
(実は特売日に買った安物のフードなのよね)

女医チェック

開封したてのドッグフードは鮮度が高い状態にありますので
ワンちゃんもおいしく食べられる味ですが
開封後は正しく保管しておかないと
すぐに美味しくなくなってしまうから
ドッグフードは適切に保管しておきましょう