スーパーに市販されてるドライドッグフードは
1kgあたり300円~2,000円のものまで幅広いです
良い原材料を使っているフードは、当然ながら値段が高くなりますね
 
 

市販ドッグフードに比べて、高い価格だと口コミで言われているモグワンドッグフードですが
モグワンに使われてる栄養成分や原材料を考えた場合
決して割高とは言えないのかもしれませんよ?

 
 

今回はモグワンドッグフードの3,960円(1袋1,8kg)という値段が
ドッグフードとして妥当な価格価格なのか?を解説してみます

少しでも安く購入する方法もご紹介しておりますので
モグワンを試してみたいという方のお役に立てるはずです

スーパーで販売されてるドッグフードの価格に差がある理由

 
 

マまはてな

スーパーで販売されてるドッグフードって
安いものはとことん安いけど
高いものはとことん高いわよね
使ってるものが違うんだろうけど
なんであんなに差がついてるのかしら?

男の子はてな

ホントだよね~
犬は美味いワン」「不味いワン」なんて
しゃべれないから
美味しさで値段に差がつけられないよね

女医普通

お答えしましょう!
ドッグフードは使用されている原材料によって
販売価格にかなりの幅があります

アレルギーとなる成分を使っていないか?など
味以外の面でも、コストがかさむ要素があるんです

 
 

一般のスーパーだと、有名メーカーが作ってるドッグフードしか販売してませんが
有名ドッグフードの中でも、入ってる量に比べて値段が高いもの・安いものの差が激しいです

 
 
例えば、ユーカヌバは1袋(2,7kg)を4298円で販売されており
1kgあたり1592円と高額ですが、主要原材料はチキンで人工添加物は不使用なので
他のドッグフードよりワンちゃんの体に害を与える危険は少ないでしょう
ユーカヌバは高いけど健康的なドッグフードと言えます
 
 
逆に、カークランドは1袋6156円ですが内容量は18.14kgもあります
1kgあたりで計算すると、339円と格安なのですが
主要原材料はラム肉で、低カロリーではないし
そもそもラム肉は犬がアレルギーを起こしやすい食材の1つです

人工添加物も使用していますので
カークランドは安いけど安全性に劣るドッグフードと言えるでしょう
 
 

このように、ドッグフードの価格を量あたりで計算するのは間違いです
犬の食べ物でも人間の食べ物でも
健康に良い食べ物は値段が高いという理由で
価格に大きな差がつきます

 
 

ママ普通

安物は、たくさんの量が魅力だけど
安全性が心配ってことね

女医普通

そうです。
できれば、ワンちゃんに食べさせるものは
人間の子供と同様に安全なものを選んでください

男の子怒る

関係ないけど、冷蔵庫に入ってたミカン腐ってたよ!
腐った物を息子に食べさせないでね!

ママショック

どうもすみません・・・

 
 

モグワンの価格は妥当なのか?

 
モグワンの価格は妥当?
 
さて、モグワンドッグフードは1袋1,8kgを3,960円(公式の販売価格)で販売されており
1kgあたりの値段を計算すると、2200円となります

 
 
モグワン高っか!
Σ(´∀`;)

・・・というのが、電卓を見た私が抱いた感想です
 
 

市販ドッグフードにも、価格が高い高級ドッグフードはあります
高いものは、ほぼ全てが高い安全性を売りにしているものです

例えば、スーパーゴールド低アレルゲンフードは
主原材料はポテトですが、穀物・添加物不使用
1袋2,4kgを4342円(1kgあたり1809円)で販売されてます

モグワンドッグフードは、普通のスーパーによく市販されてる
1番高いドッグフードよりもさらに高額なフードとなってるのです

 
 

男の子呆れ

モグワンを1kg買うお金で
僕のお菓子が何kg買えるんだろう・・

ママ普通

さすがに2200円ぽっちじゃ
何kgも人間のお菓子を買えないわよ
でも、こんなに高いドッグフードだということは
それだけ凄い安全性があるんじゃないのかしら?

女医チェック

ご明察!
モグワンは食い付きの良さも評判ですが
1番の売りは、非常に高い安全性にあります
安全性を高めすぎた為に
こんなに高い販売価格になってしまったのです

 
 

販売店によって違う?モグワンの価格比較

 
 

モグワンは通販のみ販売のドッグフードですが
販売店ごとに値段が若干違うため注意してください
(最安値は公式販売店です)

 
 
下の表は、モグワンドッグフードの各販売店での最安値価格を
比較しやすいように表にしたものです

モグワンの販売店の値段比較表
販売店名 価格 備考
Amazon 4,968円 送料無料
楽天 -- 販売中止中
yahooショッピング 4,900円 送料無料
モグワン公式販売店 3,960円 特典付き・定期有り
 
 
ママ怒る

なによ!Amazonって有名だけど
公式より千円も高く売ってたんじゃない!
大手だからって消費者を馬鹿にしてるわ、ぼったくりよ!

女医普通

いえいえ、Amazonだって利益を出すために
もともとの商品の定価に手数料を上乗せした値段で販売しないと
赤字になっちゃいますから、仕方ないことです
公式販売店は、通販の直販店だから
手数料にかかるお金が必要要らないので
Amazonや楽天よりも安値で販売できるんです

 
 

モグワンの価格が高い理由

 
Amazonのモグワン
 
ドッグフードの値段に差がでる理由は
犬の安全性にどれほど気を使って開発されているからだと説明しましたね

同様に、高い販売価格のモグワンドッグフードは安全性を最重視しています
安全性については他のどの市販ドッグフードと比べても最高級のものでしょう
 
 

モグワンドッグフードの安全性の根拠
チキン生肉
チキン生肉は牛肉・ラム肉よりもアレルギーを起こす危険が低く
牛肉や豚肉よりも低脂肪なので、犬が太りにくい

穀物不使用(グレインフリー)
小麦やとうもろこしを原材料に使用しているドッグフードがありますが
犬によっては穀物にアレルギー反応を起こし
嘔吐・下痢・皮膚病を起こす危険があると言われています

また、犬は穀類を消化することができますが
さすがに肉を食べるよりも穀類は消化吸収しにくいので
犬に穀類をすすんで摂取させることは避けましょう

添加物不使用
犬にとって危険な添加物の代表例は
「BHA」「BHT」「エトキシキン」「ソルビン酸カリウム」「調味料」が有名で
中には、染色体以上や発がん性を持つものもあるそうです

その点、モグワンは人工添加物が入ってないのでこれらの心配は無用です
無添加(※グレイン(穀物)・着色料・香料・遺伝子組み換え原材料)のフードです

原材料表記がはっきりしている
例えばドッグフードのパッケージの原材料に
「肉類」「副産物」などという表記を見たことはありませんか?

こんな感じで表記されていても
具体的に何の肉なのかがわかりませんよね
もしかして、廃棄用の原材料がつかわれてる可能性だってあります

(ていうか多分、表記したら嫌がられるほど
低品質なものを使ってるから曖昧にしてるんだと思います)

モグワンドッグフードのパッケージには
使用されている原材料・成分表が明確に表記されている点を見ても
モグワンの販売会社が商品の安全性に自信を持っているということが推測されます

女医オーケー

モグワンにはマイナスの影響を与える成分が使われてないし
グルコサミンやビタミンC・Eなんかの
犬にプラスの影響を与える成分も入ってます
愛犬の健康維持にピッタリなんですよ

 
 

 
 

まとめ、格安とは言えないけど妥当な値段

 
モグワンの価格は妥当
 

 
 
長所と短所は表裏一体です
モグワンがこれだけ高額になってしまったことは
犬の健康のことを考え抜いて作られた結果なので
これはそのまま、モグワンを選ぶときのメリットになると思います
 
 

モグワンドッグフードは
「量があれば良い、健康に悪くても問題ない」という方にはおすすめできませんが
最高に安全で健康的なドッグフードをお探しの方におすすめのものです
値段は少し高いのですが、健康食を謳ってる他の高級ドッグフードと比べると遥かにお手頃な価格だと思います

 
 

モグワンを最安値で購入する方法

 
モグワン新バナー  

少しでも安くモグワンを購入したいという人は
モグワン公式販売店から定期購入をすることをおすすめします

公式では、モグワン1袋を3960円で販売していますが
定期だと10%割引の3564円になり、若干お得です
(2袋以上まとめての定期だと1袋3366円、6袋以上なら3168円まで値下げしてくれます)

 
 

 
 

男の子チェック

モグワンを買うなら
最安値の公式がおすすめだよ
Amazonで売られてるモグワンドッグフードと同じものを
千円以上安い価格で売ってるんだ